東京の交際クラブの特徴

年下女性と付き合う方法~交際クラブハウツー~

年下の若い女性とお付き合いをしたいと、交際クラブのドアをノックする男性会員は少なくないそうです。

ただし紹介してもらっても、どうすれば恋愛まで辿り着けるのかわからないという男性はいませんか? 今回はそんな男性に参考にしてもらいたい、若い年下女性とお付き合いをする方法をご紹介します。

経済的余裕をアピールする

交際クラブ女性会員にとって経済的に余裕がある男性ほど魅力的な異性はいません。 高いレストランに連れていったり、高級外車でドライブしたり、ハイブランド品をプレゼントするだけで、多くの女性のハートを掴むことができるでしょう。

ただし、お互いを好き同士に思う本格交際を求める場合は、経済的余裕だけでは足りません。 お金で手に入れられるのは、あくまでも交際までの第一歩です。

女性にとって頼れる存在になる

経済的なアピールだけではなく、性格面のアピールも重要な要素です。 年齢を重ねた自分だからこそ持っている器の大きさや知識の豊富さを知ってもらい、頼れる存在だと認識してもらいましょう。 女性は守ってもらいたいという願望が強いため、頼りになる男性に強く惹かれます。

「この人はお金があるだけじゃない!人としても素敵!」…そんな風に思ってもらえれば、ただのお金持ちのパパから恋愛対象にステップアップできるでしょう。

ギャップを見せる

さて、経済的&精神的な面でアピールができたら、次は母性をくすぐるような隙も見せておきましょう。

女性はあなたが立派過ぎる存在だと格差を感じ、都合のいい関係は築けても、恋愛には発展しにくくなってしまいます。例えば100%完璧な大人よりは、少し子供っぽい部分があった方が若い女性としては近づきやすいと感じます。

ただし、ダメ男=隙があって魅力的な男ではないので、やり過ぎないよう注意が必要です。

さいごに

いかがでしたでしょうか? 「大人の余裕」と「少しの隙」この2つさえしっかりアピールできれば、年齢差がある年下女性とお付き合いができる日も夢ではありませんよ!